FC2ブログ

海外ドラマが好きでしょう?

CSIとプリズンブレイクなど、海外ドラマの話題いろいろ。ネタバレ有り。 ホレイショとアレックスに夢中。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Anniversary Tour 5×20 and more ナゴヤドーム初日

行って来ました

もうね…心がぐちゃぐちゃの状態でどうなるか不安で一杯でした
でも

彼が伝えてくれる言葉と表情と歌と踊りと、すべてで泣かされた

「今日会えて良かった」
って言われた
信じていいんだって思わせてくれた
充分幸せを感じさせてくれた

待っていられる幸せで今は充分
昨日入れた幸運に感謝

目の前を通ってくれて満面の笑顔を見せてくれた

ありがとう


ライブの感想は記憶があるうちに書きとめておきたいと思いますので、お待ちくださいね
スポンサーサイト
【 2019/04/15 (Mon) 】 嵐ライブ | TB(-) | CM(-)

一級小型船舶免許取得!!

「頑張るよ、頑張る。ただ結果は知らないよ?」
そう彼は言った
だとすれば、大丈夫だろうと思ったけれど
「(割り算が苦手だから)まず割り算から、先生教えてくれないと」
と私の大好きな表情で二級取得の時の先生に甘えた彼が
「(苦手な割り算が)出来るようになった、克服された、それが僕の中で一番デカい」と晴々した表情でいい
「ここまで来たらもう取りたいね」と言った
これで彼が取れない訳がない
そうだよね
満点合格だって!スゴイよ!
頑張ったね!

海図に航路ラインを書きこむ三角定規に添える浮いた中指…紙を滑る小指…の色っぽいこと!!
横顔、目線、口元、隙間ある襟元、姿勢…なんて整った造形
早送りされまくったそれもすべてスロー再生で
また、彼が書いたノートの崩し文字の美しいこと!

何度でもいつまでも見てられる
彼の歓喜の一声はいつまでも耳から離れない
もちろん私も嬉しいけれども…


お願いだから、ひとりきりでは海に出て行かないで
と、祈ることしか出来ないさみしさはそれを上回る


【 2019/03/19 (Tue) 】 大野智 | TB(-) | CM(-)

高低差

あれからしばらく、激やせしてふっくりほっぺがなくなってしまった彼の顔をレギュラー番組で見て複雑な気持ちになり「大丈夫だよ、いつもの笑顔を見せて」だった私は、一応気持ちが安定して来たらしい

そして、結果ワイドショーなどで彼の個人仕事発表を待ち望みながら、毎朝のようにがっかりすることもなくなったし、いつものサトシーラに会えて安心したし、まあなんとなく日常に戻れたかなと思った矢先、やはり前からの仕事とは言え、オリーブオイルCMの新作発表があった

どんなものかと楽しみにしていたら彼がサウンドロゴを「歌って」いるではないかっ!!!
まさに狂喜乱舞だった
会社の顔であるロゴを有名人に表現させるということは、いかにJ-オイルミルズが彼を認め信頼したかという証だもんね
特に今、こういう時期に
明るくてリズミカルで、決して簡単なフレーズじゃないあのサウンドロゴが一般消費者に浸透するほどに長く使われるといいなぁ

でも、そんな日の翌日、二宮くんの新たな映画作品制作発表があり、また思い出してしまったのだ
もう、彼の作品はないままなのだろうかという不安を…
なんという気持ちの高低差

そして来る、運命の当落発表日
私は前半組だった



ありがとうございます
初日に行って参ります!
【 2019/03/04 (Mon) 】 大野智 | TB(-) | CM(-)

20190214091700e27.jpeg
【 2019/02/14 (Thu) 】 その他 | TB(-) | CM(-)

とうとう…

2019年1月27日日曜日
この日を生涯忘れないだろう


あんなに手が震えたのも久しぶりだったな

彼はいつかあの世界から姿を消すひとだと思っていたし
忍びの国以来個人仕事を以前からのCM以外入れないことに不安はあった
けれど
20周年だし、東京五輪も何らかの大役を仰せつかるだろうからまだ少しの間は大丈夫だとタカをくくっていた
まさか忍びの国公開前の2017年6月から相談をしていたなんてね

そういえば…なんて検証したくはないし、過ぎた日々の彼の想いを推測したくもない

メンバーには感謝している
彼にお休みを提案し、帰る場所を残しておいてくれた
そして彼もそれを突っぱねることなく甘えてくれた

長い時間をかけてじっくりと
一時期はあの5人だけの秘密として共有しながら、いつも通りの『「untitled」』アルバム制作とコンサートを作り上げて、メンバーはいつでもやめられるように個人仕事をしない彼を見守りながらいつも通りに過ごしつつ、自分たち自身の仕事を粛々とこなしていたのだ

彼が言うはずだ
みんな知らないだろうけど、(メンバー)みんなすごく優しいんだよ って

私は今、ネガティブな考え、ポジティブになる想いを日ごと時間ごと繰り返しながら過ごしている

これからの約2年間、その後の休止期間中、そしてその後…
何もかもどうなるのかはわからないから不安だらけだ

けれども
大野智が好き、大好き
というそれだけは確かなことで変わることはない


会見後初めてのMステで聴かせてくれた「君のうた」はライブのような力強い歌声だったし
ファンの子たちに向けた「感謝カンゲキ雨嵐」をメンバーとがっしり肩組んで歌った顔は幸せそうだった

「最後まで笑っていよう」
ならば仕方ない…
惚れた弱みだね
どんな未来でも受け入れよう
泣きながら笑うよ
【 2019/02/04 (Mon) 】 大野智 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。