FC2ブログ

海外ドラマが好きでしょう?

CSIとプリズンブレイクなど、海外ドラマの話題いろいろ。ネタバレ有り。 ホレイショとアレックスに夢中。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

君のうた 通常盤カップリング

「Sky Again」
劇伴のようなイントロが曲の全貌という印象
蒼空に抜けて溶けてゆくような彼の声を聴く

「Fake it」
今回のシングルはこの曲が一番好きで劇リピ
♪ どうしようも無い
の溺れた感から好きが始まるんだけれど
Sugarと同じく彼の中の物語が声に全て表れていてぞくぞくする
♪ 君が望むな らぁ
と the line の韻を踏む音の出しかたが絶妙に引き摺る感を見せて
♪ 形あるもの皆~からの冷たく尖った声
♪ 道化師だって演じ切るからぁぁっ←ココ凄くクるっ!!!!
♪ もどれなあい の堕ちかた…
今も「沼」にはまり続けています

「Count on me」
メンバー全員の、歌に対する愛情と技術溢れる歌いかたが素晴らしくて、こんな曲をMステで披露したら全国民が驚くと思うんだけどっ!!
踊らなくていいよ
音楽に身体が呼応する感じで充分だから
是非!!今っ!!これを地上波で歌って欲しいっ!!

コンサートチケットもっと激戦になるだろうけど…

おかげさまで今年もナゴヤドームに入れる幸運に恵まれました
ありがとうございます!!
and moreも気になりますが…

大野さん…歌って踊って演技して
お願いします
ラスト2ヶ月ですよ~
スポンサーサイト
【 2018/10/30 (Tue) 】 嵐CD | TB(-) | CM(-)

君のうた 初回盤

相葉くん主演のドラマ「僕とシッポと神楽坂」の主題歌である

天然コンビの歌い出しが柔らかく、ひとに寄り添うシッポたちの優しさや、彼らに対する人々の愛情が感じられる温もりある曲だと思う
だからこそ、あの出だしの踊りが「え…」だったんだけど

Mステ、VS、しやがれと歌披露をしてくれたけどフルコーラスではなく、2番のソロリレーの中での彼の誠実さ溢れる
♪ 約束しよう どんなときも守り抜く
が聴けなくて残念極まりない

同じ系列局なんだし、ドラマ放送期間中にもう一度Mステでフルコーラス披露をぜひともお願いします!!


カップリング
「White On White」
Song for youを踏襲したつくりのウィンターソングミュージカル的な…
♪ 寄り添う恋人たち
を歌う彼に、一気に舞台風景が見える
♪ Sending you~のところなんて、彼以外に考えられないし
♪ Fill my heartのソウルフルな歌いかたといったら!!
いつでもミュージカル舞台に駆け付けるわっ!!
【 2018/10/29 (Mon) 】 嵐CD | TB(-) | CM(-)

LIFE! × しやがれ コラボ

LIFE!はたまに気が向いたときに出演者をチェックして見る程度の視聴回数だったから、スーパースターの意味が分かっていなかったけれど
彼によるスーパースターは堂に入ったそれで、最近になくキレッキレなA・RA・SHIは身体さえ大きく見えるオトコのものだった
彼は役柄によって体つきも変えるひとだからね

私が、体型的に顕著に役から脱ける瞬間を見たのは、ピカンチハーフのメイキングで翔くん演じるチュウの笑ってしまうNG?で、それにつられて笑いながら背中を見せたハル(彼もそういえばスーパーのスターだわ 笑)が、丸く小さくしていた体をグッと背中から伸ばしたところで
突然のシャツネクタイ姿の男前智出現に何度でもリピートしてしまった

ゆえに、スーパースターが踊るA・RA・SHIは嵐の彼のものとはまったく違うものという見解なんだろう
貴重なものを見せてくれた、ウッチャンには感謝しかない!!

あぶない刑事ユージのパロディは、彼自身頑張ったけどあまり似てないと言ったらしいが、それを聞いて抱きしめてあげたいと思ってくれたウッチャンが、すべてを代弁してくれているよね
背格好も言葉遣いも充分寄せてるよ

彼がコントの中で見せる細かい眉目、口角の動きはまったく大袈裟でなく、見ている側が自然に入り込めて、思わずクスッと笑わせるセンスが抜群だと思うんだ

まったくこれだから大野智は…
【 2018/09/27 (Thu) 】 大野智 | TB(-) | CM(-)

Mステ ウルトラFES

長々と不在で、ふと気づいたらトップに広告が上がっていてビックリ!!
訪問くださっているみなさま、ごめんなさい。そして、ありがとうございます
お互いに渇れきってますよね…

とりあえず先週はMステのFESがあったし、LIFE!コラボがあってりピ三昧、スゴく潤ったんですけれどね…ホントに涙出るほど←

Mステのメドレーにtruthが入っていることは事前に知ってはいたけれど、そして番組のテーマがダンススペシャルということ、曲順のラストだということ
すべて知った上での視聴で、それでも色々自分でハードルを上げて、自己防衛をしつつ臨みました
でも、間奏が流れ始めたことに感動して…しばし呆然でしたね


飛ばされたテープが多量に絡み合うステージの状況を把握して、緩くてもツボを押さえて綺麗にリズムを取る「Troublemaker」
結成19周年を迎えられたことに感謝するリーダーからの
「みんなふぉントにどほぉもありがとう」
という優しい湯気に包まれたような言葉
そして
ハンドマイクを置き背を向けてヘッドセットを着け、彼が満面笑顔のアイドルからダンス&シンガーに変わる瞬間

相変わらず謎なカメラワークはあれど、全身を遠目に映してくれたことで、今まで見えていなかったところもしっかり見えて、踊る彼を堪能出来た「truth」だった

どんなに細かい指先爪先のポイントもその向きも、仕草も身体のウェーブも、目線や肩、背中でさえ、歌の表情になる
いつでも、音と彼の踊りはシンクロして気持ちイイ
間奏開け間際のカメラを捉えてからターンで顔を背ける寸前まで残した鋭い左眼が忘れられない

次のシングルパフォーマンスは「君のうた」
楽しみね
【 2018/09/26 (Wed) 】 大野智 | TB(-) | CM(-)

夏疾風 カップリング

初回盤カップリング
「After the rain」
私にとっては、比べるものがあるかないかで変わる というタイプの曲だった
オシャレでSEが効いた素敵な曲だ
けれど
通常盤の「Midsummer Night's Lover」の
♪ 傷ついてないのは 大人じゃない
と歌う彼の声を聴いてしまったら圧倒的!!こちら側を激リピしてしまう
やはりこういう刹那的歌詞を表現する彼の声が大好きなんだと自覚させられる
♪ 上がってゆく体温で
"たいおん"の発音と"で"の息の抜き方もゾクゾクするよね…
♪ 彩るその香りに
のバウンス加減も絶妙で好きだし…
♪ 言わないでいい
のビブラートがとても優しいし

大好きな夏ソングがまたひとつ出来た

「Sparkle」
最近デビューの後輩くんたちの曲のカップリングを思い出して微笑ましくなっちゃった曲
いわゆる
「追いかけてくんなよ」 by智
「全力で逃げ切るよ」 by翔
という雰囲気がバリバリな、歌詞通り「まだまだ行くぜ」を「遠慮なく」するよ宣言と私は受け止めたんだ
長い間先頭を、颯爽と走る彼らを誇らしく思う

新曲の発表もあり、まもなくアルバムやライブについても発表があるだろう
…で

大野智さん
今年の残り4ヶ月、貴方個人のお仕事は一体どういうご予定なのか、そろそろ聞かせて頂けないものだろうか?
【 2018/08/24 (Fri) 】 嵐CD | TB(-) | CM(-)